ABについて

代表取締役社長からのメッセージ

当社ウェブサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

アライアンス・バーンスタイン(以下「AB」)は、米国ニューヨークに本社を置く世界有数の資産運用会社です。ABは、2017年には創立50周年を迎えるなど長い歴史を有する資産運用会社であり、現在世界21か国47都市に拠点を展開し、世界中の機関投資家・富裕層・個人投資家などのお客様に対して資産運用サービスを提供しています。

ABのビジョンは「世界で最も信頼される運用会社となること」です。またビジョンを実現するため「AHEAD OF TOMORROW お客様が『明日のその先』に備えるお手伝いを」をゴールとし、お客様から真に信頼されるサービスの提供を目指しています。

日本拠点は1986年に開設し、2016年には開設30周年を迎えるなど、最も早く日本に進出した外資系資産運用会社の一つで、日本拠点はグループの中核拠点に位置付けられています。

高齢化社会を迎えている日本において、資産運用会社の果たすべき社会的使命は益々大きくなっています。お客様に信頼され「資産運用における成功と心の安らぎ」を得ていただくためには、優れた運用サービスを提供するだけでは十分ではありません。ABでは資産運用に関するさまざまな知見の提供や、お客様本位の業務運営の実現も不可欠であると考え、その遂行に全力で取り組んでいます。

今後ともお客様から真に信頼されるアドバイザーとして、たゆまない創意工夫に努めてまいります。

2017年6月

代表取締役社長 山本 誠一郎

代表取締役社長 山本 誠一郎

 

page top